WiMAXとスマホテザリングの違い

WiMAXとスマホのテザリングの違いは

インターネットに接続する方法としてWiMAX接続の他に、スマホのテザリングを使って接続する方法があります。

 

ワイマックスなんて用意しなくても、スマホのテザリングでいいんじゃないの?って思うかもしれませんね。

 

その違いは、WiMAXは速度制限がなく使い放題なの対して、一般的なスマホは速度制限があるということです。

 

スマホは3〜7GB以上利用するとどこのキャリアも通信速度が遅くなってしまいます。

 

また、その解除には追加料金が必要です。なのでどこでも利用できるスマホテザリングは便利ですが、動画サイトを閲覧したりして大量の通信し、パケットを消費してしまうと速度制限がかけられてしまいます。

 

一方通常のWiMAX通信は基本的に速度制限が無しで使うことが出来ます。

 

ですので使用している通信料を気にすること無く動画を閲覧したり、インターネットを楽しめるというのが魅力です。

 

使っているスマホに通信速度制限があるという方はそちらを利用したほうがストレス無く利用することが出来ます。

 

そして、その他の大きな違いは料金と通信エリアです。

 

二段階定額になっているスマホの場合は、あまり通信をしなければWiMAXよりも安くなることも多いですが、速度制限の解除をすると1GBあたり数百円ほどお金がかかる携帯電話キャリアも多く、通信料が多くなるとかなり高額になってきます。

 

しかし、WiMAXはどんなに使っても定額で、さらに料金も安い業者なら月額あたり三千円〜四千円ほどの料金で使い放題です。

 

通信エリアについては両者ともに人口カバー率は非常に高くなっていますが、WiMAXが使えるのにスマホテザリングが出来ない所や、スマホテザリングが出来るのにWiMAXが使えない所もあります。

 

自身が生活しているエリアが基地局に近いか調べたり、ネットの対応エリアを検索できるサービスを使って、通信できるのか確認すると良いでしょう。

 

まとめると、速度制限の有無・料金の違い・通信エリアの違いがあります。

 

スマホを持っていれば、それをパソコンに繋いでネットが出来ますが、大量に通信をするような場合はWiMAXにしたほうが安上がりになることも多いです。

関連ページ

ワイマックスの3日3ギガ通信制限について
ワイマックスには現在3日で3ギガ制限という通信速度制限があります。実際のところはどうなのでしょうか?
ワイマックス契約はギガ放題プランをおすすめする訳
ワイマックスの契約にはギガ放題と月間7GBの制限があるライトプランがあります。 二つのプランについて比較してみました。
ポケットWi-FiとWiMAXの違いは
ポケットポケットWi-FiとWiMAXの違いについて
ワイマックスのおすすめ端末w03
WiMAXの端末の中でもSpeed Wi-Fi NEXT w03は下り最大370Mbpsを誇るモバイルWi-Fiルータで、その最大速度に注目されるおすすめの端末です。
ワイマックス契約したのにつながらない!初期契約解除について
ワイマックスはとても便利だけれど、室内で電波が入りにくい場合も… 契約したけれど、電波が悪いと言う場合には、初期契約解除という方法もあります。
ホーム RSS購読 サイトマップ